最後に書いたのがいつだったかもはや覚えてないぐらい、お久しぶりの珈琲日記です。

2024年もリンゴにコーヒーに、楽しんでやっていこうかなーと思っております。何卒よろしくお願いいたします。

去年は体調不良でちょこちょこ仕事を休んだりしていたので2024年は健康に気をつけていくぞ、と意気込んでいたのですが、年末から正月にかけて風邪をひきまして、早々に出鼻をくじかれた形となってしまいました。

おみくじは大吉で「健康にはまったく心配はない」と書かれてたので、残りの350日ぐらいは無事に過ごせると信じたいです。

 

さて、2023年は「MARUBA Coffee」がスタートした年でした。

猫の写真ばっかりあげて現状なんのアカウントなのかよくわからないマルバコーヒーのインスタがこちらです。
しかし、ただ猫と戯れていただけではないです。大館市の御成座さんに何度か出店させていただいたりして、ちゃんとコーヒー屋っぽいこともやっておりました。

 

焙煎環境もちょっとアップグレードされて、以前よりおいしいコーヒーを提供できるようにもなりました。たぶん、なってます。なってるといいなあ。
今年はいろんなイベントに参加して、いろんなところでいろんな人にMARUBAのコーヒーを飲んでいただきたいです。

 

そういや最近畑でコーヒー飲んでなかったなあ。そろそろりんごの木の剪定が始まる時期なので、休憩時間に、あったかいコーヒーが飲みたいです。
今年の春も、またびしゃびしゃに濡れながら農薬散布してるんだろうか。
今年の夏も、40度にもなりそうなほど暑い中、死にそうになりながら草刈りしてるんだろうか。
今年の秋は、去年よりおいしいりんごが獲れるだろうか。


今年の終わりに、俺は何を思ってるだろうか。
充実した1年だったと思えてるだろうか。

2024年は、新しいことにもいろいろ挑戦してみたいと思ってます。

これからの人生、あんまり時間を無駄にしたくない、無駄にできないな、という思考がよく頭をよぎります。自分に残された時間は、実は結構少ない。
今際の際で「あーしとけばよかった、あれやっとけばよかった」とか思ったら悔やんでも悔やみきれないな、と思うので。

 

極力、やりたいと思ったことは全部やりきりたい。
そのために今年は「悩むよりまず行動」。

 

と思ってるんですが、どうなることやら。

 

体調は決して万全とは言えないけど、でも俺は生きているんだし
だったらせめて今できる精一杯で生きてみようかな

みたいなことを、最近ようやく思えるようになりました。

ありがとうございます。



落ち込むこともあるけれど、休み休みがんばっていきます。

Writer:RINGO BASE スタッフ よっしー

PAGE TOP